不眠症情報館 - チェック・原因・症状・対策・改善編


不眠症に関する情報をご紹介

不眠症の症状

不眠症の症状は、寝つきが悪い、途中で目が覚めてしまう、朝、予定時刻より も早く起きてしまう、といった症状があります。また、睡眠の質が悪く、朝起 きても、身体が怠いという症状もあります。不眠症は、3つのタイプにわけら れます。

●入眠障害症状(寝つきが悪い)
●中途覚醒症状(夜中に何度も目が 覚める)
●早朝覚醒症状(夜が明けないうちに目が覚めてしまう)

心配事や悩みがあり、眠れない、環境が変わって、眠れない、枕が変わって、 眠れない、などといった経験は、誰にでもあると思います。このような一時的 な心理的ストレスや環境の変化で一時的に眠れなくなることを、一過性不眠と いいます。そして、1週間〜3週間、不眠症の症状が出ることを、短期不眠と いいます。これらは、一時的な風邪などの身体的要因、時差ぼけなどの生理的 要因によって起こっていることが多いです。原因が判明していれば、それを解 決することで不眠は改善されます。したがって、医師のもとへ行く必要がない ことが、ほとんどです。しかし、1ヶ月以上、不眠が続く場合は、長期不眠と いい、医師の診察を受けたほうが良いでしょう。内科的疾患や、精神科疾患が 隠れている場合もあります。不眠症が続くと、日常生活にも支障が出てくるこ とがほとんどです。不眠症は、治る病気なので、1ヶ月以上、不眠が続く場合 は、医師のもとへ行き、診察を受け、内科的疾患、精神科疾患がないか調べて もらい、アドバイスを仰ぎましょう。

不眠症により、日常生活にも支障が出てくると、毎日が辛い日々になります。 不眠症になる人は、珍しくありません。不眠症の原因の一つに、ストレスがあ りますが、生活していくうえで、ストレスは、増えることがあっても、減るこ とはなかなかありません。早目に適切な治療を受けることで、不眠症を治しま しょう。


不眠症を自宅で治せる!不眠症対策人気ランキング

以下は不眠症を自宅で治す方法の人気ランキングです。不眠症にお悩みの方は病院での治療を受けず自分で行える方法で克服に成功された方も多くいらっしゃいます。本気で不眠症を克服したい方はご覧下さい。

1位 不眠、不眠症の方のためのセラピーCD「睡眠革命」
2位 トップMBA式睡眠コントロール術
3位 不眠症からの脱出



▲このページの上部へ