不眠症情報館 - チェック・原因・症状・対策・改善編


不眠症に関する情報をご紹介

不眠症とお風呂

最近は、忙しさのあまり、シャワーで一日の疲れを流す人が増えてきています 。不眠症の人は、ゆっくりとお風呂に浸かることで、眠りに就きやすい状態を 作ることができます。お風呂は、血行を促進し、快眠・安眠に必要な交感神経 のバランスを、睡眠しやすい状態に作る効果があります。

睡眠しやすい状態にもっていくお風呂の入り方があります。寝る2時間くらい 前に、37℃〜40℃のぬるめのお湯に、最低20分は浸かりましょう。シャ ワーは、水圧を強いものを、じっくり時間をかけて浴びるのもポイントです。 水圧の強いシャワーを頭の上から流すことは、交感神経のバランスを保つ効果 があります。お風呂の中や、お風呂上がりに、ストレッチや、マッサージをす るのも効果的です。快眠・安眠をするための重要なポイントは、血行を良くす ることです。入浴中や、入浴後の足つぼマッサージは、大変効果が期待出来ま す。身体を温める、血行をよくするということで、自然と身体はリラックスし 、睡眠を誘う状態にしてくれます。足つぼマッサージは、身体を芯から温める 効果があるので、マッサージの中でも、特にお勧めです。ゆっくりお風呂に浸 かるのが苦手をいう人は、お風呂の中で、読書をする、音楽を聴くといったよ うに、楽しく、リラックスできる状態を自分で作ることで、楽しい入浴タイム になるでしょう。

お風呂でゆっくりとリラックスをし、一日の疲れを取ることで、心身ともにリ ラックスできます。不眠症でお困りの人は、シャワーだけで済まさず、ゆっく りと湯船に浸かり、交感神経のバランスをよくし、快眠・安眠ができる身体に することで、不眠症が改善されるかもしれません。自分なりの楽しいお風呂の 入り方を、考えてみてはいかがでしょうか。


不眠症を自宅で治せる!不眠症対策人気ランキング

以下は不眠症を自宅で治す方法の人気ランキングです。不眠症にお悩みの方は病院での治療を受けず自分で行える方法で克服に成功された方も多くいらっしゃいます。本気で不眠症を克服したい方はご覧下さい。

1位 不眠、不眠症の方のためのセラピーCD「睡眠革命」
2位 トップMBA式睡眠コントロール術
3位 不眠症からの脱出



▲このページの上部へ