不眠症情報館 - チェック・原因・症状・対策・改善編


不眠症に関する情報をご紹介

ストレスによる不眠症

不眠症の大きな原因の一つが、ストレスです。ストレスが溜まると、不眠症に なるのは、なぜなのでしょうか。

腎臓の上に、副腎という器官があります。副腎は、心身にストレスを感じると 、副腎の芯にある髄質から、ホルモンが活発に分泌されるようになっています 。このホルモンを、副腎質ホルモンを呼びます。副腎質ホルモンは、自律神経 のうち、交感神経に刺激を与えます。ストレスが溜まると、副腎質ホルモンは 、交感神経に緊張を強いる働きがあります。人が活発に活動する昼間は、交感 神経が活発に働きます。そして、人が眠るときには、副交感神経が働きます。 夜になると、自然に交感神経の活動が沈静化するのですが、強いストレスを受 けていると、交感神経の緊張が極度に強まり、心拍数、血圧、血糖値が上昇し ます。そして、不眠に繋がります。

ストレスによる不眠症を解消するには、副腎の働きを休ませる必要があります 。交感神経の働きを鎮静化するには、心身をリラックスさせるお風呂が効果的 と言われています。お風呂は、筋肉の疲れだけでなく、神経の緊張もほぐして くれます。真面目で几帳面な人ほど、ストレスは溜まりやすいと言われていま す。交感神経の活動を鎮静させることができなければ、緊張状態が続き、快眠 ・安眠ができません。ストレスが溜まったときには、ゆっくりと休息を取り、 交感神経を休ませるようにしなくては、不眠症を解消することができなくなり ます。お風呂に入り、ゆっくりと身体を温め、交感神経の緊張を治めたり、マ ッサージをして、リラックスしたりと、自分でできることから、ストレスを解 消しましょう。ストレスが溜まった時の、ストレス解消法を自分なりに見付け ておくことも、不眠症を防ぐ、一つの対策になります。


不眠症を自宅で治せる!不眠症対策人気ランキング

以下は不眠症を自宅で治す方法の人気ランキングです。不眠症にお悩みの方は病院での治療を受けず自分で行える方法で克服に成功された方も多くいらっしゃいます。本気で不眠症を克服したい方はご覧下さい。

1位 不眠、不眠症の方のためのセラピーCD「睡眠革命」
2位 トップMBA式睡眠コントロール術
3位 不眠症からの脱出



▲このページの上部へ