不眠症情報館 - チェック・原因・症状・対策・改善編


不眠症に関する情報をご紹介

不眠症のタイプ

不眠症は、4つのタイプに分けることができます。●入眠障害タイプ●熟睡障 害タイプ●早朝覚醒タイプ●中途覚醒タイプ、です。

入眠障害タイプは、眠るまでに時間がかかる、なかなか寝付けないといった不 眠症です。不眠症患者の中で、1番多い症状になります。しかし、1度、眠り に就いてしまうと、朝まで眠ることができると言われています。 熟睡障害タイプは、眠りが浅く、すぐに起きてしまうといった不眠症です。そ のため、熟睡することが出来ず、体力・気力も減退してしまいます。高齢者や 神経質な人によくみられる症状です。

早朝覚醒タイプは、自分が起きようと思っている時間より、2時間以上、早く 目が覚めてしまい、その後、眠ることが出来なくなるといった不眠症です。躁 鬱(そううつ)病患者や高齢者によくみられる症状です。

中途覚醒タイプは、眠ることは出来るが、夜中に何度も目が覚めてしまい、そ の後、なかなか寝付けなくなる不眠症です。途中で目が冴えてしまうため、充 分な睡眠がとれていないと感じてしまい、疲労感も溜まります。

不眠症の治療は、タイプによって違ってきます。処方される薬も、不眠症のタ イプによって違います。病院に通うときには、自分がどのような症状で眠れな いかを伝えることが大切になります。快眠・安眠が出来ないと、日常生活にも 支障が出てきます。快眠・安眠が出来ているかは、日中の行動に大きく反映さ れます。不眠症かもしれない、と思ったら、早期に専門医に相談するのが、早 期回復の近道です。不眠症は、治らない病気ではないので、自分がどのタイプ の不眠症なのか、そして、その原因として、何が考えられるかを専門医に相談 することで、不眠症は克服することが出来ます。


不眠症を自宅で治せる!不眠症対策人気ランキング

以下は不眠症を自宅で治す方法の人気ランキングです。不眠症にお悩みの方は病院での治療を受けず自分で行える方法で克服に成功された方も多くいらっしゃいます。本気で不眠症を克服したい方はご覧下さい。

1位 不眠、不眠症の方のためのセラピーCD「睡眠革命」
2位 トップMBA式睡眠コントロール術
3位 不眠症からの脱出



▲このページの上部へ